相続手続きサポート

財産分与や不動産の登記など、どのように手続きするの・・?

 初めての相続にまつわるたくさんの手続きは、大切な家族を亡くしたばかりのご遺族の方には大変負担になってしまいます。

 皆さまの負担を少しでも減らしたい!

そんな思いで、職員一同心を込めてお手伝いをさせていただきます。

 相続税の申告を行なう税理士はもちろん、不動産の登記を行う司法書士や、各種行政手続きを行う行政書士、そのほか様々な専門家とタッグを組むことで、スムーズな手続きのサポートをさせていただきます!

             


その1 戸籍謄本の取得

 相続上の手続きには故人の出生から死亡までの戸籍謄本が必要になります。

 転勤などにより転居している方は戸籍謄本を取得するだけでも一苦労。そんな皆さまの負担を軽減するために、行政書士戸籍の取得を依頼し、スムーズな申告や各種手続きのサポートをいたします。

 何から始めたらよいかわからない方、自分で挑戦してみたけど、やはり誰かに任せたい!という方、是非ご相談ください。



その2 財産調査

 ご家族の方でも故人が所有していた財産をすべて把握していることはなかなかありません。

相続税の申告には期限がありますので、早めに相続財産を確認することが大切です。

 金融機関や行政機関への手続き等、相続が起きてしまった際に必要な手続きをご説明させていただきます。



その3 遺産分割

 テレビドラマでお馴染みの遺産をめぐる身内の争いは珍しいことではありませんもめることがないよう法律に基づいて分割し、きちんと手続きをすることが大切です。

 仮に、今回は相続税は発生しないからと、分割を行わず故人の名義のまま残してしまうと、後々たくさんの問題が発生してしまいます。

 相続が発生したすぐ後に『遺産分割協議書』を作成していたら、兄弟3人のハンコだけで済んだのに。先延ばしにしてしまったばかりに、代襲相続人が増えて増えて・・・しまいには誰にハンコをもらったらいいのかわからなくなってしまうような事態も珍しくありません。

 問題や面倒を後に残さないためにも、今できること、やるべきことを精一杯お手伝いいたします!

ご相談はこちらから
       
TOP
       

      



     

初回無料相談実施中!
無料相談会開催中!

お知らせ

1031相談会

アクセス
料金表
個人情報保護方針
お問い合わせ
スタッフブログ
Facebook
     

●おもてなし認証規格

おもてなし認証規格

         

★ KEALOHAは、『オフィス オハナ グループ』です ★

office ohana